Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

かんざし・その1

時節柄、梅のかんざしです。
材質は銀に、部分的に金ケシが施されています。

かんざし梅


かんざし梅・裏

作りが細かく、円の径は約2㎝、全長約15㎝ほど。
お正月から2月にかけて重宝する物です。
スポンサーサイト

| 日記 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コレクション…にはあまりにも遠く

現在私の髪の毛はアンダーバストよりちょっと下にあります。
(最長記録がお尻まであったかなぁ)
なので、よく上でまとめている事が多いのですが、
そこで、お出かけの際等に重要アイテムになるのが
『かんざし』です。
でも、最近のものって、やたらファンシーだったり、
作りが雑だったりして購買意欲をそそられない訳で。

で、必然的に骨董市とかオークションでひたすら探す事に
なるのですが、思いもよらず銀の平打ちの良いのが手に入る
事もあって、やめられません。<だから貯金が出来ないのだな(苦笑)

目標は四季や、お節句それぞれに合わせたものを揃える事ですが、
まだまだ・・・
写真などは改めておいおい載せていこうと思います。

| 日記 | 02:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2006年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。