Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2回戦3日目

今日から1、2回戦後期突入。

大阪市(NTT西日本) 7-2 横浜市(三菱重工横浜) 11:00~
試合前のビーバーとたねまる。
ビーバーとたねまる

先発はN西が吉元、横製亀川でスタート。
吉元 亀川

1回は双方あっさりと攻撃を終えましたが、2回表にN西が得点。
5番宮崎の左前ヒットに6番吉岡がさらに左フェンスに当てるタイムリー2塁打
で先制。さらに中継ミスの間をついて3塁へ。
吉岡のタイムリー N西先取点 ミスの間にランナー3塁

7番「強力かわもと」(笑)に四球を出し、アウトを挟んで、越智の打席で3塁に
いた吉岡が飛び出し、3本間に挟まれますが、この際サード瀧諒太の送球が
狂う間に吉岡ホームイン。
3本間エラーの間に 追加点!

4回裏横製の得点は4番田城の左ポールへブチ当てるHR。
でも田城の HR!

N西は5回再びエラー絡みで1点、6回には河本のタイムリーと点を重ねます。
7回裏に横製には渡部待望の一発が飛び出しますが、
渡部英紀HR! 沸く横製ベンチ 
門西登板

N西容赦なし。横製の投手は7回頭から亀川→門西になっております。
9回表吉岡が1塁へのヒット&エラーで出塁。
(1塁ゴロを田城が捕球するも、カバーに入った門西へ悪送球・・・)
河本に死球、北崎犠打、越智の遊ゴロを今度はショートの佐々木が悪送球・・・orz
2点追加で試合決定。
だがしかし 悪送球の間に
突き放しにかかるN西 さらにもう1点

横製は久しぶりの出場で浮き足立っていたのかアガッていたのか、
守備のミスが全て相手の点に反映されてしまいました。
NTT西日本の皆さんは本日第3試合の勝った方と次回当たります。

仙台市(七十七銀行) 3-2 札幌市(JR北海道) 14:30~
第1試合が終わってから昼食を取りに外出。戻ってきたのは開始ギリギリ(笑)
(定刻開始で1時間くらいしか時間がないのですよ)
食後のデザート

先発は七十七銀行小林、札鉄福山。
小林. 福山

札鉄は初回表から2番三家、3番中野、4番船越と3連打。須藤の犠飛で先取点。
船越H 須藤犠飛 
まず先取

七十七も2回裏に4番目黒、5番佐藤崇史のヒットで1、2塁。7番佐藤勇治の
中前タイムリーと負けてはいません。
目黒まけずに 佐藤崇史も 佐藤勇治タイムリー

札鉄は4回表に2アウト1、2塁と走者を置き、三家に左へのヒットが出ますが、
ホームに駆け込む山川より、レフト山崎の返球が早くクロスプレーでアウトに
なるなど、運のない場面も。
ここは 札鉄に
運がなく

しかし、6回表、7番吉川の代打柴草が2塁内野安打。
(いやでもこれはセカンド門間が横っ飛びでよく抑えました。普通抜けてる)
8番山川が送って9番島四球。1番に戻って沖津の中犠飛で柴草は3塁へ。
そこでまた三家のタイムリー。三家今日は当たってるなぁ。
柴草3塁へ 三家すごいなー 
札鉄追加点

追いつ追われつ、七十七も7回裏に1番古川洋平のタイムリーで同点としまして、
古川タイムリー 七十七は粘る

表の札鉄の攻撃を終えた七十七9回裏。
佐藤勇治2遊間を抜けるヒット。秋山犠打、宇都の代打小町が三振の後、
さきほど同点打を放った古川が2塁強襲の一打!
佐藤勇治が一気に塁を回ってホームに滑り込み、判定はセーフ!
再び古川! 佐藤勇治飛び込む!
七十七サヨナラ

緊迫した長い試合に終止符
どちらもヒット数は多い割りに点が入らず(七十七9本、札鉄12本)の試合
でしたが、最後までどう転ぶか判らない展開でした。
七十七銀行の皆さん、おめでとうございます。

東京都(東京ガス) 4X-2 さいたま市(日本通運) 18:40~
40分も押しというのは久しぶりですね。ていうかなんだこの動員。
うわあ・・・以下後述。
先発TGは新人榎田。日通阿南。
榎田

日通は2回表に鬼崎(かずさマジック)の一発。また日通らしい波乱万丈な試合
が・・・と思いきや(いや、確かに違う意味で波乱万丈だった)。
鬼崎に先に一発 先制HR

その裏のTG。5番植山3遊間ヒット!え!3遊間打てるようになったの?<爆
6番澤(JR東日本)の打球は右飛ですが、植山が飛び出し気味の所に
ライト鬼崎の返球がとどき・・・協議で植山はなんとかセーフに。
7番鮫島も右への当たりで1死1、3塁。そして8番松田に中前タイムリー2塁打
で2点を返します。
3遊間H 鮫島もバットを折りながら
走れ植山! 3塁セーフ

9番佐藤俊司の2ゴロの間に走者を3塁に進めた所で、1番濱田死球。
ここで濱田が盗塁!キャッチャー鈴木悪送球の間に松田が還ってさらに1点追加。
松田のタイムリー まず1点、この後にも1点
濱田の死球 さらに追加点

TGは7回にも3番黒田の代打菅(菅が代打の1番手とは~以下略)のタイムリーで
さらにダメ押し。
代打の菅も タイムリーを打ち

8回表の日通は先頭の6番南にHRが出ますが、点差こそあまり無いものの
イメージとしては完全に「焼け石に水」。
TG、投げては9回表からこれまた新人美馬が締め、試合をモノにしました。
8年ぶりだよ。・゚・。ノд`)。・゚・。
美馬が締めて 
28年ぶりの勝利! 鮫島と植山がタッチ
TGおめでとう!


雑感

・今日は「ふそうデー」ですか。

・三田支店。あのな、「ダッシュ三菱」と「ファイター」をつなげるのにはキチン
 とした手順というものがあってだな。つか、何でファイターなんだよ今更。

・N西の毛槍の上に黄金色まばゆいビリケンが(笑)
 金のビリケン

・仙台市、むすび丸のグッズ購入、真剣に考え中。
 むすび丸

・北海道はそろそろ「ご当地モノ」をまじめに考えないと。

・今年は平凡な内野フライの多い大会だなあと。

・小松が3タコで2三振というのは・・・

・今のTG首脳陣がこの間一体何チームの補強に入ったことか<泣

・8年ぶりにも関わらず、ちゃんと鏡用足場を組むのを忘れないTG応援部は流石だ。
 鏡の有効活用を心得ている。素晴らしき哉TG
 鏡

・ガス・パッ・チョ動員凄スギ。多分、ドームの8割以上TGのお客さん。
 TGサイドに上までをも囲まれる日通・・・
 JR東日本伝説を越えためくるめくTGワールド。
 横断幕
 壮観よのう
 RYOBIの下まで(笑) パッチョくん
 懐かしきかなこの空気感
 ここまで東京ガスのお客さん<苦笑
 緩衝地帯


・テリー伊藤がステージに現れました。横から見ると「こえぴょん」
 横から見るとこえぴょんだ

| 第80回都市対抗野球 | 23:55 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。