Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3回戦 東京-北海道A、千葉-埼玉A

東京-北海道A
この試合から、岡部、橋本両氏合流。
東京のスタメンは難波、三木、外山、中野、橋本。
という、リバウンド強いんだか弱いんだかよくわからん組み合わせのメンバー<笑

   東京 北海道A
1Q  30   05
2Q  15   13
3Q  18   02
4Q  13   12
 計 76   32

1Q残り9′32″でいきなり北海道に先取点。
しかし、8′32″で相手ゴール下でシュート体制に入った橋本がブロックされ、
2スローを貰うも1本しか入らず・・・しかし、7′33″に外山の3P、5′06″にも
外山の2スローが決まるなどなど。
なんだかんだ活躍してるうめやFWコンビです。
3Q最後にはブザービーターも出たりしまして、東京余裕のかまえ。

大体、難波さんの交代で入るのは篠辺さんですが、まー若いわ。
柴山さんを除けば最年長のハズですが、キレの良いこと。

千葉-埼玉A
昨日のヒザ強打の影響か、金吾さんの出番少な目。

   千葉 埼玉A
1Q  19   12
2Q  17   10
3Q  21   12
4Q  15   17
 計 72   52

初手からTOが得点のカウント表示を間違えまくるなどして、かなり手際が
悪く始まったこの試合。
1Qの5′51″まで10-7でリードされるなど、なにげにヴァイオレイションの
多い千葉。岡部投入と、埼玉のファウル連発でなんとか2′40″近くに逆転します。
2Qはなんだか低いレベルの争いとなり・・・
というより埼玉のトラベリングが多すぎて、そのたびに試合が止まるので、非常に
しまりのない展開に。
結果としては埼玉のファウルの多さに助けられ、という試合でしたよ。

静商への道野辺に咲く芙蓉の花が綺麗でございました。
道野辺の芙蓉01 道野辺の芙蓉02

| バスケットボール | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/1684-d6e011d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。