Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十六夜

秋明菊が咲き、先日お仲間入りした藤袴も蕾の姿を見せて参りました。
晩秋の風情。
藤袴は草全体に芳香があるので、ここ何日か雨がうち続いた後の香りは
また格別。

秋ふかみたそがれ時の藤袴にほふは名のる心ちこそすれ 崇徳院

秋明菊 藤袴

昨夜は暦では仲秋の名月ながら雨上がりの曇り空でもやもやとしたままの
月でしたが、十六夜の今日ははっきりと東天にのぼって、美しいですね。

十六夜の月

| 園芸日記 | 20:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/1698-91d826af

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。