Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

忙中一服

この間、友好会館に行った際に購入して来た大袋の紅棗。
おやつに、またお茶うけに活躍中。
干し棗

「ナツメ」ってアルミパックの袋などで購入すると、たまにナツメヤシを掴まされて
(いや、あれはあれで嫌いではありませんが・・・)
失敗する事がありますが、こちらは正真正銘クロウメモドキ科の棗。
プルーンなどとは違う、この素朴な甘さとポソポソ感が良いのですよ~。
とモグモグしています。
主な効果は、緩和、強壮、利尿、鎮痙、鎮静etc.
緩和というのは緊張による痛みや急迫、知覚過敏など。
不眠にも効果があるのさ。ピッタリです。

干し果に合わせるお茶はやはり中国茶ですが、今日は凍頂烏龍。
紫泥、中型の金魚茶壺。7~8年ほど養壺していて少し光沢が出てきました。
(この茶壺は烏龍系統で凍頂或いは観音王などで育てています)
フタのつまみが金魚。茶壺の裏側の三つ脚も金魚。
金魚の目がくりくり動く細工になっています。
金魚茶壺01 金魚茶壺02

落ち着く・・・

| 日記 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/1716-664522c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。