Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

師走でもうひとふんばり

あっという間に極月になりました。
今年もいろいろありましたが、あとひと月。
幸い暖かい日はまだ続くようですので、まだいくつか残っている作業を
行う準備中。
この時期にしか動かせない鉢というものもありますので、
ブドウの植え替えなど考えたいですね。

夏ミカンの横に生えている紫式部を掘り出したいのですが、そうすると
少々夏ミカンの根を痛めることになるかもしれません。
夏ミカンを優先するか、紫式部を優先して掘るか。頭の痛いところです。

温暖化ということもあるのか、従来の作業カレンダーより一月遅れくらいでも
あまり目立つ支障がないのが、良いのか悪いのか~。さじ加減がむつかしい・・・

| 園芸日記 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/1753-fe2ed737

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。