Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

浪の下にも都のさぶらふぞ

「草燃える」20話にして早、壇ノ浦。
新中納言殿はさすがにいさぎよいのう・・・
後にグルメ番組専用リポーターになるとは予想もできぬ。<爆

で、どこがどう描いても屋島大臣殿はアレなのよねぇ。
源氏側は源氏側で、蒲殿の立場ガン無視だけど。顔すら見えやしない。

しかし、やはり実際に小船を幾艘も並べての大鎧、胴丸、腹巻の肉弾戦は
素敵である。CGだのみにならないところが昔の大河の良さです。
(まぁ強引な合成もちょっとだけあるけど、船戦そのものはまんまやってますから)

| 日記 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/1854-9cc6053f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。