Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Play Back 81回大会

今回の大会はやはり
いやあ印出監督お見事でした。と、いうより他はなく。
あの関東予選地獄の釜の底からの這い上がりでしたからね。
正直、2回戦からはJR東日本、JFE東日本、住金鹿島・・・と勝手知ったる関東勢
同士のきつい相手のカードが続いたので、見ている方も息が抜けませんでした。
またそこへ持ってきて、相変わらずのピッチャー慢性コマ不足。
藤田、新垣と木戸、補強の沼尾は本当によく頑張ってくれました。

前回の優勝時は5人補強制でしたので、ふそう、日産、横製の4番を集めまくって
打ち勝った印象が強いのですが、今回のスタメンでは打撃賞獲得の池邉のみ。
ほぼ違和感のない打線のつながりで、投手戦の中、少ないチャンスをモノにして
隙のない野球を展開するという、およそ東芝らしくない試合が続きました。<爆
中でも、周囲の目を引いたのは「6番大河原」という打順でしょうか。
結構驚いていた方が多かったような。これまでは不動の1番の印象が強かった
でしたものねぇ。ある意味ツープラトン。
今大会を通じて1番を打っていた安達は以前の4番谷口(現上武大監督)の教え子
になります。
谷口の教え子も今では結構多くのチームにいて、主力になってる選手が多いですねー。
長くなったものです・・・

印出くん(あえて「くん」づけ)は学生の頃から、物凄く芯の通った(鋼の芯といっても)
選手でしたが、高見さんが監督してらした頃から助監督としてコツコツやってきて、
今に至るわけですが、現在の主力の選手って、一部を除けば殆どが印出くんの指導
でやってきた選手なんじゃないかなぁ。印出くんが拵えたチームと言っても過言では
ないような気がします。
鈴木C、工藤C、中野Cがまたよく若手とのツナギになって助けてくれましたよね。
印出くん ハジメちゃんC
工藤C 中野C

さて、門鉄も今大会沸かせてくれました。
今回は米藤がまさかの不調でしたけど、その分濱野がよく頑張ってました。
横製戦を岡田→金城→菊地で乗り切って、濱野を休ませることも出来ましたし、
あと、なんといっても機動力。
準々決勝のNTT東日本戦でのサヨナラホームスチールは見ていて悶死モノ。
やはり昨年の日本選手権覇者は最後まで息つく間をくれはしませんでした。
この秋にむけてまた仕切りなおして頑張っていただきたいと思います。

ベスト4に残った中ではやはり特筆すべきは横製でしょうか。
昨年がああいう結果に終ったので、初戦が王子製紙だったし、ハラハラ見守って
いましたが、王子、大和高田、東京ガスと3試合続けての逆転勝ちはお見事でした。
王子戦の8回裏渡部の同点2ランなんか鳥肌モノでしたよ。しかもタイブレーク
で相手のミスを誘ってのサヨナラだし(笑)。
来年は黄獅子旗以上の成績が残せるよう期待しています。

今年はどの試合もどのチームもピッチャーがとても良かったですね。
ここ近年、すっかり投高打低になりつつありますが、それでも今年投げた
ピッチャーは合わせて完投完封がのべ5コ(うち、藤田が2回)。
あの東海理化でさえ、初戦で東芝に2点しか許しませんでしたし。
それからタイブレークへの持ち込みが5試合ですか。いかに頑張ったか。
ただなー・・・タイブレークはもう否定しないけど、あんまり短い試合時間のうち
に行われるのは興冷めといわれても仕方なかったかも。
11回規定じゃなくて時間規定にしても個人的にはいいと思うんですが。

とは申せ、数々の不況の叫ばれる中、今年も無事、大きな事故もなく大会は
閉幕となりました。関係者の皆様のご尽力に感謝しつつ、また来年の開催を
楽しみに待ちたいと思います。
それでは!


今年の気になったもの

・やっぱり私、プリンスホテル好き。準決勝は中尾さえ出なかったら、マターリ
 観戦するつもりだったんですが、あのユニフォームは写真に撮らなければ!と。

・印出くんのああいう笑顔って間近で見るの久しぶりなんだよねぇ。
 前回は本人も茫然自失気味だったし。4年生で神宮大会優勝した時以来かも。

・マスコが各チーム随分復活していました。例のストーカーの一件以来、一時期
 マスコ採用のないチームが殆どだったからなぁ。
 門鉄のマスコは凄かったですよ♪

・近畿以西のチームにそろそろ奮起していただきたい。近畿勢が弱いとつまらん!

・来年は悪夢の推薦出場か<嘆息

| 第81回都市対抗野球 | 19:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2026-cfb7680f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。