Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不如帰

過日、福井を通過した台風9号からもうすぐ1週間になろうという週末ですが、
あの台風以来、気候がぐっと秋めいてきましたように思います。
相変わらず暑いんだけれど、午後いつまでもダラダラ暑くないし、
暑さの質が変った感じがします。

さて、昨冬頂き物で家に来たホトトギスの鉢が成長のピークを迎えたらしく、
夏からいくつか開いていた蕾も、これからが本格的なシーズンにはいる模様。
今回頂いたホトトギスはあの特有の縞斑が出ない種類のもので、
なにやら秋の夕暮れのような紫色と茜色の取り混ざった趣きある風情。
枝から取ったものからも根のついた鉢もあり、これから増えそうです。

ホトトギス

| 園芸日記 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2029-7919316e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。