Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

復活の兆し

想定外の植替えや、大幅な切り戻しなどでここ2年ばかり花を咲かせるのを
控えていた島錦ですが、養生のかいもあってか大きな花芽をつけています。
復活してくれたらいいなー。
ただ、花は来年春先の天気次第という部分も大きいので、今の時点で
ヌカ喜びしてても仕方ないんですけど、一応、樹勢そのものは復活した
と見てもよさそうな感じです。

紫式部の実も徐々に色付きはじめました。
完全に濃い紫になった姿も良いものですが、こうして薄緑から徐々に
紫にうつろっていく姿もまた良いですね。

島錦の花芽 紫式部

ところで今日から祭なのだが、さっき神酒所に顔を出したら、ばんちゃん
(海江田万里新経済財政相。うちの町会の神酒所に毎年顔を出しては一杯
ひっかけていったり、神輿に入ったりして行くので、周囲からは「ばんちゃん」
扱いされている)が一足違いで来てたらしいぞ。
昨日組閣があったばかりだから今年は来ないだろうというのが大方の見方だった
のですが、やはり
「ばんちゃん、偉くなったからって来ないんじゃないの?」
と思われるのがダメージだと考えたのだろうか。
政治家はサービス業とはよく言ったものでござりまする。<苦笑

| 園芸日記 | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2034-a6d0b72a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。