Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『時代劇映画史展』 Part2

Part1はサイレント編でしたこの展示。(Part1は昨年中に鑑賞済み)
Part2の後期はトーキー編です。

長谷川一夫が林長二郎時代の東宝移籍時の挨拶状ですとか、いつも通り
小規模でも見ごたえは充分。
退屈の殿様の衣装が掛け替わっていました。紺地に染の部分を金糸で縫い取った
カラー映画向け衣装ですなぁ。
右太衛門御大の舞踊の名取状も藤間と尾上の2通展示してあって、尾上流の名は
「尾上菊扇」と記してあります。(藤間流は「藤間勘蔵」)

前回トーキー編の際に「次回へ続く」的な置かれ方をしていた元祿忠臣藏写真帖
が開けられていました! 松のお廊下撮影風景~!! ヽ(゚∀゚)ノ
で、その忠臣蔵のポスターやら白鸚の花の巻雪の巻のポスターもあったりして、
感涙にむせぶが、展示ポスターの中には
『水戸黄門漫遊記・怪力類人猿』
のもあり、大変ウケる。
これ見たいんですよー『人喰い猩々』も。どこかでやらないですかねぇ

昭和50年のTV時代劇視聴率調査票があって、東映京都製作の各局番組が
一覧に並んでいますです。
大岡越前、伝七捕物帳、大江戸捜査網、銭形平次、影同心などなどおなじみの
タイトルが居並ぶウハウハなラインナップ♪
楽しいのう楽しいのう。

そうそう、3階の展示室では雷蔵の舞台写真(富樫)と、保名の衣装も出て
おりましてね。
秋草散らしの浅葱の襦袢に露芝柄の濃紫長袴。
雷蔵がこれで踊るのか。嗚呼さぞ美しかろうに。

帰りの道すがら、ランキング以降ファミマで品薄の続く「俺のエクレア」発見。
俺のエクレア01 俺のエクレア02
( ゚Д゚)ウマー

| 美術・博物館・名所旧跡 | 18:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>元祿忠臣藏写真帖が開けられていました!
ぎゃー!!!
>3階の展示室では雷蔵の舞台写真(富樫)と、保名の衣装も出ておりましてね。
ぎゃーーー!!!!!
……悶絶。
それはそうと永田町の芸能花舞台を見てて、十次郎、いける! と思ったね(誰がwww

| むじるしそしな | 2011/01/31 22:14 | URL | ≫ EDIT

姐さんも来たら良かったにのう<苦笑
ところで、
>3階の展示室では雷蔵の舞台写真(富樫)と、保名の衣装も出ておりましてね。
に関しては、2009年に雷蔵未亡人より、雷蔵の遺品と合わせて寿海の遺品も一緒
に寄贈されたそうなので、機会を伺っていると何か出てくるかもよ。

| 耀 | 2011/01/31 23:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2159-690e828c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。