Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

7月開催

来年の83回大会から都市対抗が7月に戻ってくるらしいですが、
7月開催かー。懐かしい響き<笑
以前はオールスター休みのプロが自分の出身チームを観に来てましたものねー

バルセロナ五輪で時期をずらした後はアトランタ以降ほとんどなし崩しに
今の開催時期に定着してしまっていたからな。良いんでない?
予選から本大会まで間が開きすぎてる感ありますしね。
神奈川あたりが今年の予選を7月開催に持ってきたのは北海道予選との
日程調整の都合かとも勘繰ってみますが、まぁ、神奈川はどう転んでも
今年「も」3チーム出場できるのでねぇ・・・


一応、シーズン短縮を図る為とか連盟はおっしゃっているわけだが、
なんなら日本選手権の日程も10月の体育の日開催に戻したらいかがかね?


などと書いていたら、昔、讀賣と横浜の2軍が北海道で道社会人と交流試合を
した時の記録が出てきました。('96 於苫小牧緑ヶ丘球場)
第1試合(讀賣)、第2試合(横浜)双方相手に、当時の道社会人がいずれも
逆転粉砕勝利しているのが可笑しす。
当時の北海道と言えば、クラブ名義で残っているとは言え、母体の大昭和亡く、NSC室蘭亡く、
さらにたくぎん亡く・・・と五強崩壊後で、「めざせ全国大会初戦突破!」が目標だった時代なんじゃがのー

| 野球&スポーツ | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2167-df7c1f9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。