Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

秋のみのり

各地でくだもの狩りや収穫のニュースを聞くような季節になりました。
注文していた桃が福島から届くのも近いことかも。
福島産の桃は品種にもよりますが、甘さのなかに「カリッ」とした歯ごたえ
が魅力ですね。楽しみー♪

さて、昨年は植え替えの影響で花すらつけてくれなかったブドウも今年は
そこそこ豊作。
ジベレリン処理はしていないので、かっこいいカタチにはほど遠いのですが、
それでも小笊に一杯は採れました。
これくらいコンスタントにいければ来年はジベ処理にもチャレンジしてみようかな
などと画策しております。
最近はそういう薬剤も身近に購入できるようになって有難いですね。

もう収穫時 ざる一杯♪

コットンの実も爆ぜはじめました。
まずはホワイトコットンとブラウンコットン。
こちらの採取は来週あたりかな。グリーンコットンはまだ実が閉じているので
これから爆ぜ待ち。
意外にもブラウンコットンが多めに採取できそうな感じです。
脇芽も出てきているので、うまくすればまだ花が楽しめるかもしれません。

ホワイトコットン ブラウンコットン


| 園芸日記 | 18:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2309-f7daabe4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。