Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

重陽の手鏡

いえ、旧暦の重陽はこの5日でしたので、とっくに過ぎておりまして、
話題としては「十日目の菊」どころか・・・という話になってしまったような。

昨年の11月に乱菊の彫りの手鏡をあつらえてもらいましたが
>2010.11.07のエントリー
その携帯用サイズとも申しましょうか、小さい手鏡が出来てきました。
柄は同じく厚物の乱菊。朱の色も前回とほぼ同じ色味。
円の直径は8cm弱といったところ。

さて、折を見てこれに合うような端切れを探して袋を作らないとね。
臙脂色の別珍の余り裂がたしかどこかにしまってある筈。
手鏡・小

| 日記 | 16:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2348-daf47905

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。