Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

義理チョコ

千駄ヶ谷に超ハイパースペクタクルなお能を観に行った帰りに
(どのくらいスペクタクルかというと、舞台上にシテ方が合わせて29人もいる
上に曲の展開で一本背負いが繰り出されるような話です)
職場の義理チョコを購入するために、飯田橋で電車を降り、神楽坂をてくてくと。

職場の男性が3人しかいないというのはまだしも、チョコ好きの相手に義理といえども
チョコを贈るとなると難しくて手が抜けぬ。
そもそも、食べて不味いものは渡したくないし、それは私の主義に反するのでござる。
外資のチョコもいいけど、値段の半分以上が「完成品」の空輸による関税だと思うと
バカバカしいし、某Gも某Nも日本の市場に参入してきた当初ほどには美味しくなく
なってるのが現実。
それに今は日本のショコラティエも国際的評価では負けてないしねー
(私個人的には銀座和光のチョコレートが一番好きです)

幸い、神楽坂からの帰途の途中にテオブロマのカフェがあるので、わざわざ混雑する
デパートの特設会場などには行かずにすむから有難い。で、箱3つ購入。
店内に入った時にはちょうどテーブルも空いていたので、寒空の下歩いてきたことも
あり、迷わずホットショコラ・ビターを注文して至福の時を過ごす。 (゚д゚)ウマー

テオブロマ紙袋 実は神楽坂近辺てバレンタインなどに関わ
 らず、普段から美味しいチョコレートを購入
 できる店が私の知ってるだけで4、5軒ある
 ので、住んでる身としてはチョコ天国。

| 日記 | 22:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2437-8fd5d052

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。