Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

すみれ野

春の野にすみれ摘みにと来し我ぞ 野をなつかしみ一夜寝にける
                        山部赤人 『万葉集』 8-1424


スミレ

色々な鉢でスミレ繁殖中。(これは牡丹の株元)
最初からポット苗などで購入して植えてあるパンダスミレ(ツルスミレ)や
パルマスミレは種が交雑しないように別にしてはいるのですが。
スミレは細かく種類が分かれているので、専門に育てている方や好事家の方でないと
こう無作為に生えてしまっているものは判別が難しいです・・・
多分、ニョイスミレ・・・? <なので基本的に自信が無い。

他にも紫濃く香り高いものやとても小さな花のものなどいくつかの種類の株があって、
「もう好きにしてぇ」なワサワサモサモサ状態。

ツマグロちゃんが今年もいっぱい寄って来そうです。

| 園芸日記 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2491-8528b14c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。