Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

準決勝 千葉-島根B

ニワカにざわつく会場。この過剰警備の具合からしてやはり。ということで、
高円宮妃殿下がAコート上のテーブルにご臨席。
地方のお役人の考えそうなことよ・・・と、両側のベンチ向かいのイスにきちんと
ウエアそろえてきた地元高校の女子選手(千葉側)と男子選手(島根側)を並べて、
あの高校独特の声出し応援をさせるのですよ。
ああ、ちょっと眩暈が・・・

   千葉  島根B
1Q  24   11
2Q  19   10
3Q  23   07
4Q  12   08
 計 78   36

東京を負かしてくれた島根Bですが、この試合ではとんと良いところなく。
例の応援のおかげでメモを取る気もナッシング。
(いや・・・女子高生が悪いわけじゃないんよ。その役人のお仕着せ根性がイヤなの)

それはさておき、千葉が良くなった所はこの試合でも発揮されたけど、
まず特筆すべきは、宮崎・岡部・(今回は欠席だったけど)竹中さんあたりに無理
をさせなくても良くなった。というのと、逆にその宮崎・岡部の2人を「良い意味」
利用できるようになったということです。
やはりね、相手はこの人たちを特に強くマークしてくるわけだけれども、
例えばカットインしてゴール下にいる岡部さんにパスをする。
岡部さんがそのままシュートに持ち込むか。と相手も動いてくるのをすかさず、岡部さん
がフェイントかけて別の選手にボールを渡してその選手がシュートを打つ。
相手が動揺してるのが明らかにわかるね。
そうそう、この3人が動けるうちに技術を吸収して賢く展開できるようにならねば。
あと、リバウンドが本当によく取れるようになった。
観ていて「おおっ」と思う事もしばしば。

いや、しかしそうは言っても3Qでは岡部さん大活躍でした。空中戦ではまるで、
「さながら湖上に羽ばたかんとする白鳥の如し」
そして、金吾さんの背筋といったらですねぇ・・・アレが本当に53歳の背筋か?
と思うくらいに素晴らしい<苦笑
なんだかんだと言いながらも千葉の3方のプレイはまだまだ見たいものです。



・というわけだから、早くタケさんも帰ってきてね。
 (いや、身体は大事にしてほしいが・・・タケさんのマンツーは捨て難い)

・金吾さん。試合後に顔みた瞬間「東京どうした?」て、それが前提ですかw
 いえ、確かにそうなんですが<爆

・いやー、千葉はこの数年で隔世の感がありますよ。
 東京もウカウカしてられないな<笑

・しいて言えば確実に3P決められる選手が欲しいなぁ。
 中野(裕)・橋口レベルなら尚良。
 FWなら小椋くんあたり。難しいかね・・・

・千葉チームへは
 「偏った愛情の裏返し」
 な表現が過去多々ありますが勘弁してください。<笑

| バスケットボール | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2632-3f45efa7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。