Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

決勝 千葉-新潟A

本年の決勝となりました。
そういえば、審判が3人制になっていました。いつからかしら。
やはり運営側も必要性が判ったのでしょうか。

今日も積極的にリバウンドを取りにいく千葉ですが。やはり決勝ともなると相手も
それなり。そうそう上手くはいかんというもので。
先制点は新潟でした。′9″30から1本。続いてファウルからの2スローも決めて4点。
千葉は′8″01に相手ゴール下からファウル2スローのうち1本。

んん~ 千葉、確かにゾーンは決まるようになってきてるけど、1-1や2-2など
マンツー系になるとちょっとプレッシャー弱いぞぉ
無理して抱え込まなくていいから、ちゃっちゃと逆側にボール回していかんかーい!
な展開が見えてまいりました。
とにかく相手のオーバータイムやプッシングからのマイボールを生かしつつ逆転に
成功し、1Qは10-8でブザー。

2Qになるとなぜかシュート率が途端に落ち、3Qになると焦りが見え始め。
4Qの′7″35には逆転された・・・
競り合いになると熱くなりすぎるのか、ゴール下オフェンスからパニクる癖は
治っていなかった orz
味方の位置が見えていないのか、単に焦っているのか、なぜか無人の所に球出しをして
ルーズボール化してしまう事しばしば。ライン際のボールの処理も怪しげ。

あと1本、あと1点、という展開には持ち込めるんですが、その先の精神力が
持たなかったのが痛いねぇ。後場で走力が一気に落ちた。
ディフェンスのあきらめも早くなった。ハァ・・・

昔、日本リーグ時代に2部男子でこういう傾向がもっと強かったチームをずっと応援
していた記憶がまざまざと甦ってきました。<苦笑

   千葉  新潟A
1Q  10   08
2Q  17   17
3Q  11   11
4Q  11   20
 計 49   56

残念~ 最終スコア

でも、全体的には前より良くなっているのは確かだから。
気持ちが頑張れるか繋げられるかってのはもう個々の問題なんでね。
修正課題は判ったと思うから、また来年北九州でもっと成長した千葉の姿を見られると
私としましてはうれしいです。


・千葉は女子も準優勝だったんですよねー・・・残念

・帰りのANA便がやはり遅れたので、次発のJAL便と待機時間が被り、
 空港ロビーがデカい人だらけ<笑

・さらに居残りで後処理をしていた宮内庁のお役人様方もいて、ロビーは
 かなり不思議空間。

・来年の目標はくろがね堅パンとくろがね羊羹 そこかよ
 開催地が八幡東とか鐵ヲタ超弩級ストライクな場所やから<爆

| バスケットボール | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2633-473eccd9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。