Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

腕時計

病院、劇場などでは当たり前だけど携帯の電源は落とすので、腕時計は必然的に
欠かすことの出来ないアイテム。
根がズボラな私は時計の電池を気にするのが面倒なため、手巻の南京虫を愛用して
おります。
(仕事中は引っかかるから着けませんけど)
左:祖母のお下がり。メーカー不明/17JEWLS/ケース18KG(刻印アリ)
中:伯母のお下がり。SEIKO/17JEWLS/ケース表面・留金は鏨細工、メッシュブレス
右:母のお下がり。SEIKO special/23JEWLS/横オーバル

南京虫01 南京虫02 SEIKO special

3つとも昭和も20~30年代の時代物なので、貰った時に一度メンテナンスに出しま
して、あの時は修理依頼先を探すのも大変だった記憶が。
(母の SEIKO special はガラス面に大きく傷がついていたので、ガラスを切り出して
もらいました・・・トホホ)
17JEWLS の方だと用途としては完全に実用向きなんだけれど、難点は両方とも外観
が小洒落すぎててカジュアルにはちっとも似合わない。
逆に 23JEWLS のデザインの方が普段向けという矛盾。
今とは時代が違うので
「機械の中の軸受の石は全部ルビーですよ」
と、担当してくださったお店の方には言われました。

しかし、それでもクォーツの便利さも捨てがたいので何か探そうかなーと思って
いたら母が
「なら、使っていないのを貸してやろう」

LONGINES そのようなわけで、
 ロンジンさんの無期限無償貸与という事になりました。
 言う事はない。ヽ(゚∀゚)ノ

| 日記 | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2643-5a14a98b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。