Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『寅の一点』の立場はよ

あまりにも視るものがないので花鳥風月堂の松浦太鼓をチラ見。

終わりのキワに学が「寅の刻てなに?」て聞くから私ゃてっきり、
「おお、今時珍しく “寅の一点” の説明か?」
と思ったら、単純に辰刻の説明だけで終わったよ。orz
堕ちたもんだよNHK。

註: “寅の一点” ていうのは日月乾坤、陰から陽に切り替わるその瞬間。
  絶え忍び、陰に隠れていたものが一気に陽の世界に出現する一瞬で
  あって、まさに勝負の仕掛け時というのが武門の習ぞ。

| 日記 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2666-71e7ac5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。