Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二喬

桜が咲くのも早かった今年ですが、牡丹も開いてきました。
でもやっぱりキワになって気候がおかしかったせいか、花の具合としては
あまりよろしくない。
本当だったら、今蕾をしっかり大きくして花弁を伸ばす準備段階の時期だものねー
なので今開いてしまった花は花弁の伸びが足らなくて、半端に小ぶり。
花径が15センチくらいしかない。

まあこれから。という蕾もたくさんあるので、経過観察はしていきますけど
全体的にはどうかな?
という感じ。

その中で、こちらは『二喬』。中国牡丹です。
「江東の二喬」と聞けばピンとくる方も多いのではなかろうか。
本来は白い花弁と紅色の花弁の二色咲き分けになってくれるのが理想なのですが
この花はホントに気難しくて、咲き分けてくれないものだから家では普通の紫味
のあるピンク系牡丹になりさがっています。
何故だ!同じくチャイニーズビューティーの『緑胡蝶』でさえ、何年か前には
奇跡の中央緑変を起こしてくれたのに!<苦笑

おやつは大納言小豆のクグロフ。

二喬 大納言クグロフ

| 園芸日記 | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2730-2da1de48

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。