Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

西関東第一代表決定戦

第二試合 ト 第一代表決定戦 18:00~
東芝 3-2 三菱重工横浜


東芝
 020 000 010 3
 020 000 000 2 
三菱重工横浜
三菱重工横浜:亀川、鶴田-前田
東芝:川角、野田、萩野-椎葉、井川

先発オーダー
  横製      東芝
1 8松井   1 6藤原将
2 9五十嵐  2 4木野
3 3竹内   3 5松本
4 D圓垣内  4 5大河原
5 4坂上    5 3服部
6 5佐々木  6 D漆畑
7 7頓所    7 8石川
8 2前田    8 2椎葉
9 5瀧諒    9 7市川

試合開始15分前について、先発みてクラクラよ~<色んな意味で
恒例のヘリから投下される朝比奈会長の開会の辞と始球式のボールは
上空がほぼ無風だったこともあり、無事待っていたマネージャーの下に落下。

恒例のヘリ

2回表に石川のレフトフェンスダイレクトの2塁打が出ての2アウト後、
市川の打球がばっきゅーんとライトへ低めの弾道で一直線。
低めすぎて、フェンスの手すりに当たってグラウンドに弾き返されたかにも見えた
打球で、打った市川も3塁で一旦足を止め、怪訝そうに眺めていましたが、結果、
入ったということでめでたく2点先制。

しかし、横製食い下がる。2回裏。
前田四球、瀧に尻の死球で難なくランナーを1、2塁にためるとここで松井。
ライトリボンビジョン直撃の3塁打同点タイムリー。ふぅ。
(今年はリボンビジョンがそれぞれ有効活用されていましたね)

リボンビジョン01
リボンビジョン02

この間、それぞれに長短打いろいろとでてチャンスを作るも野手の、殊に外野手の
肩が素晴らしくてスタンド大盛り上がり。
巷間、神奈川のパワー野球は小ぶりになった。とか、
企業チームが減った上、昨年のENEOS優勝枠で波が無い。
などと言われますがやはり第一代表決定戦の緊張感というものはまだまだ健在です。

決勝点は8回表、トップ藤原の右中間H。木野の犠打をファースト竹内が取りおとして
いる間に1、3塁。松本3振の後、大河原がレフトに浅目のフライ~!
サードランナー藤原間に合うか~!
キャッチャーをかいくぐり、本塁タッチ!間に合いました。決勝点。
投げては3番手の萩野が9回の前田・瀧・松井を6ゴロ、6ゴロ、Cフライ、
と仕留て、

東芝は第一代表決定!
おめでとうございます♪

終了スコア




雑感

・東芝は散発9安打という感じです。

・サード新人の松本幸一郎。言わずと知れた日産の秀一郎さんの息子さんです。
 とうとう社会人親子2代を見ることに… orz

・外野の肩によく助けられました。センター石川とかライト大河原とか、
 まぁレーザービーム炸裂気味でした。

・應援指導部はバクセンのシステムを考えた方がいいかも。
 …と思う場面が何回か。

・三田支店最低。

・今日は入り日の空がことのほか綺麗で…

 あかね雲.

| 日記 | 23:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2767-ed91cd54

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。