Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

年魚

年魚の季節でございます。
またの名を香魚とも申します。
とはいえ東京に住まいしていますと、自宅ではなかなか良いものを
口にする機会がなくて。
そのあたり行き届いたお店に行くとなりますと、まぁ懐具合がねぇ…
ということになってしまいますし。
気取ったコース料理などではなくて、フツーに頂きたいだけなんですけど、
こればかりは…というところでしょうか。

写真は昨年高知に参りました際、空港のショップでストラップとして
販売されていた夜光貝細工の年魚。
肉厚で光沢、色とも良い貝に、小さな珊瑚までついているわりにはストラップ部
は黒い紐に定番のパーツ。といった味気なさ。
先日ちょっと思いたち薄縹色の根付紐に取り替えてみました。
この季節に良い感じ。

夜光貝の年魚

| 日記 | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2777-4402d499

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。