Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雛飾りの様子 2

こちらはカスタム物、個別に購入した小物や、食玩に
ペーパーをかけて、塗装し直したりして作ったものです。


八咫鏡&八尺瓊勾玉 (天叢雲剣はまだ未製作)

女雛天冠 (瓔珞は3連パーツ、水晶、珊瑚、淡水真珠で製作)

三人官女 (冠は代表して中央に1つ。賠膳采女なので日陰蔓を編んで装着)
脇のグラスには白酒がまだ届かないので、ツナギに桃リキュール。

楽部 (五人囃子ではなく『楽部』。琵琶、楽筝、龍笛は食玩を改造。篳篥は竹ひごを
削り出して製作。笏拍子も木片から削り出し。打楽器類は全て再塗装。)
左楽部
右楽部

左右随臣(一番の力作かも(笑))
左随臣
右随臣

これからまだまだいじりますよ(笑)。
取り合えず、天叢雲剣と五節舞姫、犬筥なんかも欲しいですしね~

| 日記 | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/28-81c9f172

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。