Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

準決勝

準決勝
横浜市(JX-ENEOS) 7-1 川崎市(東芝) 14:00~
始球式 外木場義郎(電電九州) 
先発 ENEOS/大城、東芝/川角

東京都(JR東日本) 6-0 君津市(新日鐵住金かずさマジック) 18:00~
始球式 角盈男(三菱重工三原)
先発 東鉄/片山、かずさ/山川

第2試合始球式も間に合わないほどに遅めだったのでTVで。
しかし、前の試合は結果を見て目が点。川崎市はここにきて貧打爆発。

それでも、誰も負けたくて試合やってるわけじゃないからな。
しょうがねえよな。ふう。

というのは第2試合にも言えるので。
いやー、君津、初回・9回の松本の2発はさておいて、よく東鉄とこれだけ
ガップリ四つで楽しませて頂けた。
君らの成長がおばちゃん嬉しいです。
第71回大会(2000年)以来の黄色い旗おめでとうございます。
2000年あたりの頃の君津はエース渡辺俊介-上之薗のバッテリーを筆頭に
まぁ現監督も含めて非常に楽しいチームでしたけれども、
その頃の血脈は思っていたよりも濃く受け継がれているような気がしました。
(ボンバーに乗せられた「得体の知れない怖さ」というヤツ?<爆)

その君津を完封シャットアウトの東鉄片山も見事でした。
ちょっと以前までは「貴志の2番手」だったのに、もうベテラン扱い<笑
9回表には代打達則主将が見事な根性ヒットで中押し追加点入れるし。

さて、明日は昨夏・秋と続けて3度目の同組合せ対決。
前代未聞の三田対決。獅子のタテガミはどちらに向くのか乞御期待。


…て、ゆーかさァ、
今の私がタイムマシンに乗って20年前の自分に
「 “あの大久保” が世間ではカリスマ状態になってて、東自のマネやってる
堀井さんが東鉄の監督になって3度目の決勝に挑もうとしている」
なんて教えに言っても多分信じないだろうなぁ… 信じない自信はあるよ

| 第84回都市対抗野球 | 21:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。