Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

in 湯西川

足利を出て宿泊の湯西川に向かいます。
と、いっても熊谷、足利、と本日の行程はクリアしたので疲れも出たものか
車内はウトウトから爆睡状態。
気がついたら大谷のPA。
ようやく大谷まで来たか…。プライベートで日光には何度も来ているので
「お、やっと大谷か」
な気分ですが目的地はここから更に2時間先。

有名な杉並木ではなく、脇の小ぶりな杉並木をいくつも通り抜け、
川治温泉を過ぎ、湯西川についたのは18時頃到着。
しかし、ギリギリ手前の所でカーナビが
「目的地周辺です。ナビを終了します」
になってしまいましたのです。
なので肝心の旅館に入るまでまさに渡辺真知子の
「ひとつ曲がり角、ひとつ間違えて迷い道くねくね」状態<笑
温泉街のお菓子屋さんで運転手さんが道を尋ねてやうやう到着。

さ、流石は平家の落人村。侵入者を惑わせるのは得意技らしい。

さて、お世話になる旅館は『平家の庄 かめや』さんです。
お部屋は新本館。各部屋バルコニーが囲炉裏造り。
御簾が垂れていたり、飾り衣桁に打掛がかけてあったりしまして、いいお部屋
なのですが…衣桁は始末に困りましたな<苦笑
食事は19時からということで、早速温泉に向かう方あり、まずは荷物を整理
する方あり。
私はあんまり時間のない中温泉に行くのも「…」だったので荷物整理派。

お食事処で山の幸を贅沢に使った囲炉裏料理を囲んだ後、ノンビリ温泉。
そして、その後はお約束通り。

怒涛の部屋飲み宴会スタート

えーと…1時半頃までは記憶にあるような…
実際は3時頃まで続いていたらしいです…記憶オボロゲ<爆

| 日記 | 23:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2837-8ad2f5df

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。