Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

季節の便箋

3月に入るとよく使うのが桜柄の便箋と封筒。

何事も季節季節を先取りして使うのが日本人の美意識とされていますが、
(だから、実際の花の時期になってしまうとこの便箋はもう使えないのであります)
レターセットの箱を開けたら、手元の桜柄の在庫を切らしてしまっていることが
発覚し、昨日、銀座をふらついた折に伊東屋に寄って購入してきました。

売り場の棚には雲母摺でエンボス入っているものや、箔押し、砂子のもの、
とたくさん種類があるなかで選んできたのは枝垂れ桜を隅に一枝二枝あしらった
罫無の非常にシンプルな品。
同じ相手方に月に何度も同じ便箋で手紙を出すわけではないし、また、そういう
事もしないので、決め打ち的な使い方しか出来ないのですけど。

季節もの

品揃えの多い店の便箋選びというのは、本当に時がたつのがわからなくて<苦笑

| 日記 | 14:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2928-5c9427b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。