Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黒部の太陽ノーカット版

BS日テレで放送。
12年にNHKが放送したのは短縮版でしたが、4時間近いノーカット版を
一挙放送するというのは初めての試みでないかな。
(と、思っていたら3月にも一度放送していたらしいですね)

昨日は「富士山頂」も放送していたし、石原プロもずいぶん軟化したよなぁ。
配給が日活といっても独立プロ制作であるが故の「複雑の極み」的な部分が
多いので、パッと見のキャストはもはや東宝作品。
地味に玉川伊佐男がステキだ。

短縮版だと熊谷組と間組しか社名が出てこないんですが、
ノーカットだと鹿島、大成、佐藤工業もちゃんと名前が出てくるのですねと、
妙な所に感心しますが、やっぱり主たる目線は熊谷組側であること
にかわりなく。
柳永二郎扮する熊谷組専務がサウナに入りながら
「口はばったいようだがトンネルにかけては…」
というのが熊谷組の熊谷組たる面目。

開通式時の鏡開きからドカヘル酒にいたるあたりがいかにも社風だわー
と思うことしきり。
ああ、返す返すも第63回都市対抗で優勝していれば本社社屋での祝勝会
がまさしくあんな雰囲気ではなかったろうかと<泣
一般参加大歓迎だったし<さらに泣

| 日記 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/2985-e5a5c31f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。