Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

準々決勝2日目

大垣市(西濃運輸) 7-1 東京都(東京ガス)
10:30~

先発、西濃佐伯、TG岩佐。
結果はもう、なんとゆーか佐伯の一人舞台状態で、TGが3塁を踏めたのは
1回表の先頭打者建部の3塁打で、3番遠藤の犠牲フライでの1点と、
8回表のヒット、犠打、くらいなもんで、それ以前に初回の1点がかえって佐伯を
お目覚めスイッチを押してしまったような気がしますが。

岩佐も6回終わるまで無失点でよく抑えていたんだけど、7回PHの谷に同点打
打たれて、8回に山岡→吉原→山崎→那須なんて意味不明泥沼継投に入って
しまった段階でTG終了だった。
8回裏の西濃の攻撃は手元のメモを書き写すのも面倒なほど連打連打死球四球
押し出しに走者一掃であれよあれよの6得点。まさに感心するほどの「魔の8回」に、
TGの取られ方の潔いこと。なるほど宵越しの銭は持たぬというのはこういう事か。
(自虐気味)

大阪市(大阪ガス) 1-4 東京都(NTT東日本)
14:20~

先発N東横山、OG飯塚。
両先発とっちらかっててアウトは取るけど、投球間のテンポが非常に悪い。
疲れる。

4回表にOGの2塁ランナー物部(新日鐵住金広畑)が4番加嶋のライト前H
でホームに走って来たのですが、手前でアウトになってしまった場面あり。
返球のタイミングも確かに良かったのですが、アレ、どうみてもキャッチャーの
走塁妨害なんじゃネーノ??
双方ベンチから抗議が出ましたが、判定覆らずアウトということで。

その裏N東、2番芦川(鷺宮製作所)内野安打で出塁。3番北道の打席で
ボークあり目黒2進。
Pゴロ間に3進、と進んで4番村上(鷺宮製作所)ファーストをかすめるように
タイムリー内野安打。
5回にも6番矢島の1塁線際の2塁打、梶岡の打席でワイルドピッチで3進、
梶岡は四球。
飯塚から小倉に変わるとすかさず8番上田がP前にスクイズ成功。
この間梶岡は3塁に進み、9番伊藤センターフェンス上部へ当たるタイムリー
3塁打。さらに目黒にも四球を与え、北道セカンド横の4点目ダメ押し。

OGが点を入れたのは6回表。先頭の途中出場8番の小倉に四球。
この後2死取りながら物部に死球。
「どうもね、横山もこのあたり締りがないね」
て、思っていたら3番青柳に左のポール際にあわや、とかいうタイムリー2塁打。

なんとかN東、逃げ切りには成功しましたが、なんか不安が残りますね。という
試合でした。要所要所でツメが甘いというのか。

9回表にOG5番土井の打球をセカンド梶岡、ショート矢島で交錯。
ホントにガッツリぶつかったので担架2つ出てくる事になったのですが、少しその場
で様子を見たものの、2人ともなんとか大事なさそうに済んだのは良かった。

太田市(富士重工業) 2-0 京都市(日本新薬)
18:00~

巻き巻きともいえないほどマターリ待機な第3試合。
先発新薬滝谷、富士重猿川(日立製作所)で開始。

意外にも本日若干手控え気味の富士重。
3回表の4番林のタイムリー先取点と、5回表先頭8番唐谷のプレミアムモルツへの
一発の2点のみで試合が終わってしまいました。

猿川の後は、8回2/3から石崎(新日鐵住金鹿島)とか、
富士重の余裕こきまくり補強継投。
新薬は準々決勝の壁がなかなか厚いです。


雑感

・今年の大会キャッチフレーズは「魔の8回」ですね。

・TGまったく良いトコなしで終わってしまったな。

・西濃8回裏はもう「手が付けられない」状態でしたねー。
 あそこまでやられるといっそ清清しいわ。

・と、いいながらコンコースで「カルちゃん撮影会」に参加していました<笑

・本日の芭蕉の一句
 「大垣に 黒獅子勝ち取る 力あり」

・第1試合のヒーローインタビューは佐伯。
 「同期の佐竹が頑張っているので…」<さもあらん

・東西ともガス戦。

・N東の旗手がよろけるとか… orz

・4回表のホームでのアウトは絶対アレ、上田の走塁妨害だと思うんですが。

・N東のスクイズ(5回裏)って見るのいつ以来かな。

・OGのマイクリーダー、7回斉唱の際に
 「お手元の歌詞、あるいはオーロラビジョンに期待してください!」
 ビジョンに何を期待しろと。

・なんだかんだ言っても大阪ガス応援部は好きです。
 9回裏のN東接触事故の際、OG応援席としては最後に景気付けたいハズ
 だったんだろうけど、ちゃんと応援止めて見守っててくれて、無事の暁には
 拍手で再開を送り出してくれましたしね。
 そういう「社会人野球」が好きさ。

・日曜の準々決勝第3試合がこんなにマターリしていていいんだろか。

・新薬の2大応援曲が聞けずに終わってしまったではないか!

・一時期、どこもかしこも御茶ノ水だらけで「ウゼー」とかいう状態な時期があった
 んですが、今になってみると富士重って貴重な御茶ノ水成分になりましたね。

・だもんで、バイオレット久しぶりに聞いたー。

・そろそろ船引に働いてほしい。

| 第85回都市対抗野球 | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。