Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バターが無ければ

まぁ、シフォンを焼くしかないわけで。
(一応、いくらかコツコツと集めたストックがあるので、暮のフルーツケーキなどは
仕込めますけど)

さて、シフォンの型出しにはもっぱらアングルパレットナイフを使用しておりますが、
製菓用ではなく油絵用。文房堂の5番ナイフ。これが使い勝手が良くて。
刃渡り約11.5センチ、角度の場所から先端までは約10センチ。
市販の一般的な17センチ径のシフォン型に丈がぴったり。
綺麗に抜けます。
またシフォンナイフより短いので力の強弱が伝わりやすいし、しなりも良い。
タルトヘラとしても使えるし、小さなケーキにクリームを塗るのも小回りが利くので
応用範囲が広い。

№5パレットナイフ プレーンシフォン

ただ、アングルタイプの5番は今、廃番なので新しいのが手に入らないのが難点。
(結局そういうオチかい)

| 日記 | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/3053-4d45025a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。