Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それ行け入ります

今日のお稽古中、別のグループさんの方で、師匠から
「肩の高さから肘だけを後ろに引いて云々…」
という指導を受けていらしたのだが、それを聞きながら私ももぞもぞと動かしてみる。
(他人の指導を真似てみるというのは一般によくやります)
途中で、
「オヤ、この動きはまた何やらデジャヴ感」
と気づく。

アレだ、アレ。
親指と人差し指で丸つくって、胸にやる某元応援部のサインですな。
どことは言えぬ<笑

「上ゲ扇」の型が「某社社歌」と同じだとか、「雲ノ扇」が「勝利の拍手」と似ているとか、
存外に応援とお仕舞の繋がりは深いような。
私としては「お仕舞=打撃理論」と思っているからあながち縁が無いとも言い切れないですが。

| 日記 | 23:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/3132-2c348f4f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。