Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東京湾舟遊び

東京湾でお社中屋形船遊び。
浜松町の船宿の待合室に集合し、5時半から出船です。
雨模様の生憎のお天気ながら、我々のほかにも結構な数の船が運河から湾に出ております。
(屋形船銀座かと思うほど)

屋形船01
屋形船02

お料理は先付からデザートまで7品ほど。
メインの天ぷらは期待に違わずやはり穴子一本揚げ登場。
アナゴスキーなのでアツアツの穴子はテンション上がります。
お造り 穴子揚げ

カラオケありーの、ビンゴありーので盛り上がる船内ですが、ビンゴではそれぞれが持ち寄った景品のうち、師匠のを頂かせていただきました。
檜書店謹製、三間三双の「蜘蛛の糸」。封緘つき。
3本頂いたんですが、1本は師匠が余興で投げてしまった(笑)ので、手元には2本あります。
師匠曰く、
「早く使わないと(和紙なので)シケて飛ばなくなっちゃうよ」
とのことなので、近いうち遊んでみようと思います。
蜘蛛の糸01 蜘蛛の糸02


| 日記 | 22:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/3194-435fa6cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。