Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

十二月往来

今日は九皐会初会。
先日客席改修の内輪のお披露目があったのですけれども、
一般には今日が初のお披露目。
ピッチも間隔も広くなりましたー。快適ー。

IMG_20160110_205535.jpg
IMG_20160110_205513.jpg

翁の「十二月往来」の小書は矢来では初めてとのこと。
以前、NHKでのお正月放送で観世&宝生のW翁を見たことはありましたが、
一つの小書としては私も拝見するのは初めてです。
二人の翁が睦月から師走までおめでたい掛け合いを続けるのが楽しいですね。
舞は相舞となるので御父子ならではのコンビネーションがまた素晴らしいスペシャル感。

今日の「揉ノ段」はまた「裂帛」という言葉がまさにぴったりとくるほどの勢いで、
こう言っては申し訳ないし、おこがましいんですが改めて、
「萬斎さんスゲー」
と思いましたよ。
烏飛びで音のしない飛びというのは初めてだ。

初めて尽くしです(笑)




観世九皐会一月定例会

『翁 十二月往来
左翁:観世喜之
右翁:観世喜正
三番叟:野村萬斎
千歳:中森健之介
面箱:内藤連

頭取:幸清次郎
脇鼓:幸正昭、野中正和

笛:藤田六郎兵衛
大鼓:柿原孝則

後見:駒瀬直也、弘田裕一

地謡:五木田三郎、中森貫太、遠藤和久、奥川恒治、鈴木啓吾

狂言後見:月崎晴夫、高野和憲


狂言『宝の槌』
シテ(太郎冠者):石田幸雄
アド(素破):月崎晴夫
小アド(主人):高野和憲

仕舞
白楽天:長山禮三郎
二人静:駒瀬直也、弘田裕一
弱法師:五木田三郎


『小鍛冶 重キ黒頭
シテ(童子/稲荷明神):永島忠侈
ワキ(三条小鍛冶宗近):福王和幸
ワキツレ(勅使):村瀬慧

笛:松田弘之
小鼓:幸正昭
大鼓:柿原光博
太鼓:大川典良

アイ:飯田豪

後見:永島充、長山禮三郎

地謡:観世喜正(地頭)、桑田貴志、坂真太郎、長山耕三、小島英明、
佐久間二郎、中所宣夫、遠藤喜久

| 日記 | 21:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/3213-d97b73ff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。