Paeonia Garden

牡丹の英匂ひ満ち 大巾利巾の獅子頭 打てや囃せや 牡丹芳

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハマグリ拉致事件

昨日、母が「明日空いてる?」というので、「別に予定はないが、疲れる所は勘弁」
と答えたら、鹿島に行って焼ハマグリを食べようというので、それは願っても
ない話なので一も二もなくOKし、
今日は9時過ぎに、まず弟の運転で家を出て常磐道へ入り、守谷SAでまず休憩。
SAの池の周りの水仙が綺麗です。
守谷SA 水仙

池にはガチョウとカモが仲良くおりまして、人をみると三羽でやって来て、
ちょーだいちょーだい!と
ちょーだいちょーだい♪ バタバタ

と、ここまでは良かったのですが・・・
何故か車中で急に行き先が変更になってしまい、福島の山の中に連れ去られる俺様。
山はいやだ!疲れるじゃないか!焼ハマ~!ハマ~!ハマ~!
の叫びも空しく阿武隈に北上。ココハダレ? ワタシハドコ? 
田村市は滝根町にやって参りました。あぶくま洞入り口です。
見渡す限り石灰岩のむき出しの岩山です。
なんかライダーとショッカーの怪人とか出て来そうじゃん。
あぶくま洞上 あぶくま洞上02

中は鍾乳洞です。ライティングが緑。変な探検心を起こした人が「探検コース」
などという切符を買ってしまいました。(体調万全なら大した事ないんだけど)
とはいえ、中は大分しっかり整備されてて、お子様連れでも大丈夫。
あぶくま洞 せせらぎの間 あぶくま洞 石化の樹林

あぶくま洞 滝根御殿 鍾乳石

コース中央の滝根御殿まで来ると、地熱なのか、それともカロリー消費なのか、
結構暑いです。
外に出て来てさくらソフトクリームを食します。結構桜葉の風味も甘味も強め。
しかし、横に天文台があるせいか、なんか妙なキャラクターいるし・・・
さくらソフト オリオンちゃん

さて、そこから船引を通って三春町の滝桜を見に。(公式ガイド)
途中、JAのGSで「三分咲き」という情報を仕入れるものの、道すがらの
桜は全く咲いていません。何となく気まずくなってくる車内の空気(笑)
しかし、近づくにつれ、ちらほらと咲いた木が目について来ます。
到着してみれば、三分咲きどころではなく、一番の見ごろ時期。
周囲の畑沿いには梅も多く、まだコブシや木蓮、連翹なども咲いていて、
「三春」の名に恥じません。(しかし桃はまだですが)
何も言いませんから写真でどうぞ。江戸彼岸系の紅枝垂れです。
滝桜01 滝桜02

滝桜03 滝桜04

滝桜05

滝桜06 滝桜07

滝桜08 滝桜09

滝桜10 滝桜11

滝桜12 滝桜13

桜を辞して猪苗代湖に向かいますが、折りしもポツポツと天候悪化。
ちょっと早めですが、通り沿いのレストランに入ることに。
レストラン白鳥(会津牛は特別らしく、サイトのメニューには載っていないです)
ここで、うまうまな会津牛を食べさせて貰ったので焼ハマグリは帳消し
という事に。(ハマグリより確実に高くついてるワケだが・・・)
会津牛

東北道に入って、家に戻って来たのは夜9時ちょっと前。
都合約12時間の旅でございました。どっとはらい

焼ハマ・・・<まだ言う(笑)

| 美術・博物館・名所旧跡 | 23:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なんと・・・素晴らしい桜!

いつも楽しませていただいています、お写真の数々。
しかし今まで私は、野球&スポーツのカテゴリーしか拝見しておらず、この連休、少し時間ができたので、他ののカテゴリーも拝見させていただきました。
で、こんなに日数が経ってからのコメントでごめんなさい、ですが、なんと素敵な滝桜でしょう!来年はぜひ家族で芦を運びたいと思います。
いつも素晴らしい写真と、笑える記事をありがとうございます!

| アマ野球LOVE | 2007/05/06 10:17 | URL | ≫ EDIT

こちらこそ、有難うございます。
滝桜は東京の桜がほぼ終わった頃あたりを見計らって行くと良いと
思います。
柵はありますが、結構近寄れますよ。
ただ桜だけだと周りに何もない所なので、他にもどこか合わせて行くと
良いですね。ウチは鍾乳洞でしたが・・・
写真はあちこちのカテゴリーに散乱しているので
(広島旅行の写真はバスケカテゴリーですし)
ちまちま覗いていただけると、意外な写真も出てくるかも知れません。
これからも宜しくお願い致します。

| 耀 | 2007/05/06 20:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurlets.blog47.fc2.com/tb.php/733-739a03b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。